花咲カニとは


主に道東方面に生息しており根室市の根室港(通称花咲港)で多く水揚げされています。
活ガニは茶色ですが、茹でると花が咲いたように真っ赤になるので「花咲ガニ」と呼ぶようになったようです。濃厚で弾力性のあるぷりっとした身で味もこくがあり、浜茹での場合は張りのある
肉質が最高です。是非、「浜茹で」を食べてみて下さい!

漁の期間は夏から9月頃と規制されており、漁獲量は大変少なく貴重な「海の幸」
「花咲ガニ」お取り寄せはコチラ